汗をかく習慣が体臭予防になる!

ある時から体臭が気になり始めました

臭う

人は多かれ少なかれ、誰しも体臭を持っていると思います。


そして厄介なことに自分では気づかないものなのです。


私の場合、妻から体臭が強くなったんじゃない?と言われて、自分に変化が起きていることを自覚しました。


妻と出会って10数年が経ちますが、ここ1年くらいそのように感じていた様です。


初めは臭いと言われたことに少しムッとしましたが、妻から言われるという事は他の人からも臭いと思われているのではないかと思い、真剣に体臭について考えるようになりました。


運動をすることがなくなって汗もかかなくなっていた

運動

妻からの指摘によって体臭がきつくなっているということに気付いたものの、最初は何が原因なのか全くわかりませんでした。


年齢的にもまだ30代中盤なので加齢臭ということはないと思いました。


思い当たることと言えば、最近年齢のせいなのか体重が増え始めたというのは確かだったので、太ったことが原因なのかと何となく考えていました。


ただ、特別汗っかきということもないし、むしろ汗はかきにくい方だと思っていたし、太ったと言っても身長が173cmで体重が68kgなので、体臭が強烈になるほどの肥満体型ではないと思いました。


原因がわからず、とりあえずデオドラントなどで日々ごまかしていたのですが、根本的な解決ではないため、やはり妻に聞くと体臭が気になるとのことでした。


そんなときに、ふと去年の手帳を読み返す機会があり、今の生活習慣と大きく異なる点がありました。


それは、1年ほど前までは仕事の後に定期的に会社のクラブ活動として実施しているフットサルに参加していたのです。


週に2回くらいは平均してやっていたので、夏場何て夜でも汗が噴き出すほど汗をかいていました。


それが今年に入って異動があり、残業で遅くなることが多くなったため、めっきり運動をして汗をかくということが無くなってしまっていたのです。


汗をかくということが臭い予防になる

ジョギング

もしかして汗をかかないことが体臭につながっているのではと思って調べてみると、汗をかかないことが常態化すると汗腺の機能が低下して体臭の元になる成分が体外へ排出しやすくなるという事実を知りました。


汗をかかないと臭くなるって本当?


特に夏場にクーラーの効いた涼しい部屋などで過ごす機会が多い人は体臭がきつくなりがちだそうです。


私の仕事は基本的にデスクワークなので、本当に1日中室内で仕事をしていて、しかも車で通勤しているため夏場でも汗をかくような事はほとんどありません。


汗をかかな過ぎることが体臭の原因になるというのはまさに私にぴったり当てはまるものでした。


そこで体臭予防としてまず始めたことは、週に2〜3日出勤前に軽く20分程度ジョギングをしてシャワーを浴びるという習慣です。


ジョギングをやり始めて感じたのは、始めて3日間くらいのころまでは、自分の汗がすごくしょっぱく感じて、しかも運動を終えてしばらくするとTシャツが本当に臭いを発するようになってきたのです。


この症状は1週間もしないうちになくなったのですが、汗をかかない日々が続いたことによって悪臭の原因が詰まっていたような感じがして、体がすごくすっきりした感覚になったのを覚えています。


また、仕事で帰りが遅くなった時はシャワーだけで済ませる事が多かったのですが、できるだけ風呂に入るということを心掛けるようにしました。


湯船に浸からずにシャワーで済ませていたことも汗をかかない要因だったので、夏でもちゃんと湯船に入るように心がけるようになりました。


湯船に浸からずにシャワーだけで済ませると体臭の原因になる?


その結果、1カ月も経たないうちに寝室の臭い(特に枕の臭い)が気にならなくなったと妻に言われるほどになりました


体臭に悩む中年以降の男性の場合は、年齢的な影響もあるのかもしれませんが、徐々に会社などでもあまり体を動かさないポジションになり、どんどん臭いの原因を体内に溜めこんでしまっているのかもしれません。


だからこそ、実は汗をかく習慣をもつだけで体臭が軽減されるかもしれないので、運動に限らず、まずはサウナや入浴時でもいいので汗をかくような工夫を取り入れてみるといいと思います。


誰にもバレずにこっそり簡単に体臭や口臭をケア!
臭ピタッ!で気になる臭いをピタッと消臭!