鼻をすすられるのは自分の体臭が原因?

自分って臭いのかな…

鼻をすすられる

私はずっと自分の体臭が気になっていました。


特に人と近い距離を取らざるを得ない職場での打ち合わせや、電車やエレベーターなどでは、周囲の人に鼻をすすられると、「やっぱり自分は体臭がきついんだ」と思ってしまって何度となく落ち込んだことがありました。


今でこそ気にならなくなりましたが、当時は本当に周りの人の行動がいちいち自分の体臭への当てつけのように感じてしまっていました。


もしも自分の体が臭いというなら、面と向かってはっきり言ってくれた方が気が楽だとさえ思っていました。


きっと私と同じように、鼻をすすられることによって大きなストレスを感じて一人で悩んでいる方もいると思いますが、たいていの場合は気にしすぎだと思います。


もちろん、気にするなと言うだけで解決するわけはありません


私が実際に体験したり、周りの友人に話を聞いたりしたことを紹介したいと思います。


鼻をすするという行為の理由

医師に相談

近くにいる人に鼻をすすられると、過剰なまでに自分の体臭のせいなんじゃないかと考えてしまう方少なくないと思います。


私も以前は精神的に参ってしまうくらい気にしていました。


しかし、このままでは仕事などにも支障をきたしてしまうと思い、皮膚科に相談に行きました。


体臭を消すためにも皮膚科で客観的に臭いを確認してもらって、対策を教えてもらおうと思ったのです。


しかし、実際に受診してみると予想と違った答えが返ってきました。


私には体臭というほどの臭いはほとんど無いというのです。


そのことを聞いた後は半信半疑でしたが、取り合えずお医者さんのお話を聞いて少しずつ気が楽になっていきました。


なんでも、風邪や鼻の疾患を除くと、人が鼻をすするという行為は臭いからというよりも、主に次のような状況のときだそうです。


  • 緊張している
  • なんか臭いかも?と疑いを持っている(確信を得るための行動)

これだけだといまいちピンと来ないかもしれませんが、私たちは確実に何かが臭いと感じている時はそれほど鼻をすすらないということなのです。


では、もう少し詳しく説明しましょう。


緊張をごまかす

緊張

これは自分でも気づいていない方が多いのですが、人は緊張をしている時に鼻をすすって隠そうとする場合があります。


人は緊張すると顔の表情が思ったように動かせなくなることがあります。


相手に気を使いすぎたりすると、顔の筋肉が動かせずにこわばった顔になってしまうのです。


緊張や気遣いがばれないように笑顔を作るのですが、表情筋をうまく動かせないのでひきつった笑顔になってしまうわけです。


緊張などが過度になると鼻や口の周りの筋肉がひきつるのが自分でもわかるため、それをごまかすために鼻をすするようにして口角周りの筋肉を動かそうとするのです。


鼻をすすれば、鼻から口角周りの筋肉もピクッと動くので、引きつった表情を多少ごまかせるのです。


臭いを確かめる

嗅ぐ

私たちは何かが臭いかも?と感じると、確信を得るためにクンクンと臭いを嗅ぎます


でも、臭いがするからと言って人目に付くような場所で犬のようにクンクンやっていたらおかしいので、それをごまかすために鼻をすする動作をします。


鼻をすするふりをしながら「何の臭いだろう」という疑問を確かめようとしているのです。


しかも、臭いを確かめるために鼻をすするのは1〜2回程度しかやりません。


確認した結果、不快な臭いがすることが確実であれば、できるだけ吸い込みたくないので何ども鼻をすすることはありません


そのため、万が一自分の体臭が原因で周囲の人が鼻をすすっているとしても、何度もすすられることは無く、確認のための1〜2回程度でしょう。


本当に臭いと思ったら、その気持ちが相手に伝わらないように絶対に鼻をすすったりしないものです。


職場などで特定の人がなども鼻をすすっている場合は臭いが原因というわけではないでしょう。


以上のように、鼻をすすられるのは自分の体臭のせいだと思いがちですが、本当に臭いと感じればできるだけ不快な思いをしたくないので、鼻から息をすわないようにするのが普通の反応です。


よって、鼻をすすられたという経験はあなたの勘違いである可能性が高いと考えた方がいいでしょう。


でも自分の体臭を指摘されているような気がしてしまう・・・

生活臭

上記のような説明をしても、気にする方はどうしても自分の臭いを指摘するために鼻をすすっているのではないかと思ってしまうものです。


実際私もそうでした。


そんなときは、家族やパートナーに率直に聞いてみて下さい。


もちろんすでに聞いたことがある方もいるでしょう。


真剣に相談すれば家族なら嘘はつかないはずです。


でも、実際に家族などに聞いてみると、ほとんどの方が特に気にならないと言われるのではないでしょうか?


実は、そんなときには体臭では無く生活臭を疑ってみましょう


服などにあなたの家特有の臭いが付いている可能性があるからです。


例えば、友達の家などに遊びに行って、家の中に入った瞬間に違和感のある香りを感じたことはありませんか?


これはそこに住んでいる人にはわからない生活修というもので、やっぱり他人の家の香りには抵抗があるものです。


特にペットを室内で飼っている場合は注意してください。


一緒に住んでいる家族では全く気が付かないペット臭が付いている可能性があるのです。


そうなると、当然ペットの臭いに抵抗のある方はあなたを臭いと感じるのに、自分や家族ではわからないということ起こるのです。


ただし、この場合は家の中で着る服と外出時に着る服を極力分けて、外出用の服は防臭剤などと一緒にしまっておくことで解決するでしょう。


自分でコントロールできることだけを意識しよう

頑張れ

他人に鼻をすすられることを気にする方は、基本的に細かいところに気が付くタイプの方です。


それと同時に、自分ではコトロールできないことまで気にしてしまうという面があるのです。


臭いというのは少なからず好みというものがあります。


通りすがりの人が好んで付けている香水があなたにとっては不快だったという経験はあるでしょう。


つまり、自分の臭いはコントロールできても、相手がどう思うかはあなたにはコントロールすることができないものなのです。


自分では変えることができないものを気にしていても、きっと何も変わりません。


自分の体臭が気になる時に、あなたにできる唯一のことは体臭を予防するように努めることだけです。


制汗剤消臭サプリメントなどを使ってできることを気の済むまでやってみて、それでもあなたの臭いが不快だというのなら、もはやあなたがどうすることもできません


そんなときは、よほど相性の悪い人だったと考えて最低限のお付き合いにとどめるくらいに割り切るようにしましょう。


相手に不快に思われないために自分のコントロールできる範囲のことだけを実施して、それ以外を気にすることはムダということを意識できれば、周りの人の細かな挙動は気にならなくなるでしょう。


こっそり簡単に体臭ケアをしたいなら臭ピタッ!

 

1日1粒飲むだけだから簡単に体臭ケアができる大人気のサプリメント!


誰にもばれずにこっそりと体臭を改善したい方にぴったり!


消臭成分を摂ることによって”無臭をまとう”という新発想。


今なら初回のみ約50%OFFの1,080円(税込・送料無料)で試すことができます。


 

公式サイト